スポルスの効能
他の商品にはないその違い
スッポンのアミノ酸・ビタミン・ミネラル・DHA・EPAが血液浄化・造血・血行良化を促進する。
甲羅・内臓・血液等スッポンのすべてを、顆粒状に加工しました。
当社独自の冷凍乾燥方法のため、アミノ酸・ビタミン・ミネラルを損ないません
体質改善は、日々毎日の少しずつ

すっぽんをそのまま丸ごと、肉も血もすべて食べてもらうのが一番いい方法ですが、いくら身体に良いからといって、毎日スッポンばかり食べるわけにも行きません。

生の生きたすっぽんにできるだけ近い栄養価と成分を持たせるためにはどうすればいいのかを考え、研究していった結果、私たちはスポヘルスを生み出すことに成功しました。

すっぽんを丸ごと粉末にした「スポヘルス
 
すっぽんを丸ごと頭・甲羅・肉・内臓・骨そして血液・油までもすべてを利用するのは、「スポヘルス」だけ。
これは、弊社だけの冷凍乾燥技術が、
血液・油までも粉末にすることを可能にしました。

一般にスッポンの乾燥は、非常に難しく、古来の技術として蒸し焼きなどで行いますが、蒸し焼きの場合は、加熱でスッポン油等が酸化し、ビタミン類・不飽和脂肪酸のDHA・EPAが損なわれ、失われます。

しかし、特に弊社独自の冷凍乾燥技術は、加熱によらないため、栄養価もすべて損なわれることなくすっぽんを丸ごと粉末にした「スポヘルスとなります。

丸ごと冷凍乾燥
にして、製粉機にかけて粉にします。丸ごと粉末にしますので、非常に優れた栄養価をもっています。

「一物全体摂取」

食物を食べるときは、その食物全体を丸ごと食べるのが最も良いという考え方があります。

例えば、大根であれば、白い部分だけではなく、地上に出ている緑の葉の部分もあわせて食べる。
魚であれば、白身の部分だけではなくて、骨も頭も全部食べる。
米であれば、精米した白米ではなく、玄米として摂取する。

全体を摂取することは、栄養学的にいって、バランスがとれているものを食べることになります。
 
頭・甲羅・肉・内臓・骨・血液すべて丸ごと粉末にした「スポヘルス」はまさに「一物全体摂取」となります。

日本に誇るすっぽんの冷凍乾燥法

すっぽん粉末の製造法は、簡単ではありません
乾燥にするだけなのだからそれほど大変ではないだろう、と思われがちですが、栄養分を損なわずにカラカラの状態にするのが非常に難しいのです。少しでも水分があると、きれいな粉末になりません。

いままで、スッポンの乾燥は、蒸し焼きがほとんどでした。しかも、その技術を持っているのは、日本には少なくて、ほとんど台湾からの輸入品となつています。

瀬戸スッポン養殖場では、スッポンの乾燥をより栄養価を損なわない方法として、冷凍乾燥方法に取り組み「スポヘルス」を完成しました。
重量は生のときの約4分の1になります。
 
冷凍乾燥法の最大の利点
 
すっぽんで忘れていけないのは、その生き血です。すっぽんの生き血は、大変な精力剤として、昔から有名です。すっぽんの生き血を飲みたいがために、価格的にも高価なすっぽん料理を食べに行く人も多いようです。

もうひとつ栄養価の高いものがあります。
すっぽんのわき腹に上手にメスを入れると、小指の先ほどの大きさの白い袋がいくつかあります。その中には、すっぽんの油が入っていて、これが非常に優れた栄養素を含んでいるのです。

加熱によつて乾操させたのでは、この生き血と油の成分が壊されてしまいますが、成分を壊さない状態で粉末にできるので、冷凍乾燥のスポヘルスは食べたり飲んだりするのと同じような効果が得られます
 
商 品 案 内
驚異のスッポンパワー
 
すっぽん鍋の
料理の仕方
 
すっぽんの薀蓄
 
ス ポ ヘ ル ス
スッポン粉末
成 分 分 析 表
 
体    験   談
 
糖尿病を克服する
アミノ酸とミネラル
ビタミン・カルシウムが
体調を整える
スッポンの浄血作用が
脳梗塞、高血圧に効く
食べる基礎化粧品
不妊に効いた! 
子どもができた
上へ